定例会レポート

定例会レポート:2017年11月16日

秋も深まり、気分爽快、ひまわり全開!!

本日は、朝から少しどんより曇りです。井の頭公園の木々の葉っぱが色づき、紅葉が見えるこの場所から、朝のスタートができるのは気分爽快。11月に入って2回目の定例会。メンバー26名に、ビジター6名、代理2名の計34名、全開でいきましょう。

*学習コーナー

 はじめに、ネットワーキング学習コーナーです。損害保険の木ノ下さんより、BNIコネクトの操作方法及びサンキュースリップの書き方について、説明がありました。

*メインプレゼンテーション

 本日は、難病の方の助成金申請の代理を専門とする行政書士の唐石俊之さんです。日本において指定された難病の患者数は約150万人、そのうち助成金を申請されている方が約94万人です。まだ、申請されていない方やその煩雑な手続きの為に申請を諦めている方が多く存在するとのことです。難病のご本人やご家族様、難病指定病院の医師、事務長、ケースワーカーや難病指定薬局の薬剤師、難病指定されている訪問看護の事業者様をご紹介頂きたいとのことでした。

ひまわりチャプターでは、ビジネスを拡大したい、信頼できるビジネスパートナーを見つけたいという方を募集しております。まずは、ご見学にお越し下さい。行動を起こさなければ現状は変わりません。少しでもご興味がある方は是非体感してみて下さい。ご参加をお待ちしております。

 

pagetop